『ゾクチェンは、哲学でもなければ、教義でもない。

 自由を生きる者の現実である。』

26年前となった1995年、 マヤの世界長老会議から帰国して導かれるように本屋に入り、吸い込まれるように何故かその本を手に取った。 帰国して多くのことが受け入れ難かったその頃、 誰に問えばばよいのかも、 どこから手をつけてよいのかもわからなかった。

わたしの中で未だ漠然としていた本質からの応えを記したナムカイノルブというリンポチェに、生きてあいまみえたいと願った。

それが叶ったのはそこから17年後となる 前年に3.11を経験したその翌年の、マヤでリサロイヤルを通してプレアデス人サーシャから伝えられていた2012年というその年。

他の誰にもわからなくても、わたしにとってはそれがサインだった。

 

そこで衝撃を受けたのが『 Vajra Dance 』🌈 言葉に表しきれない全てが、 その空間に凝縮されていた、としか言いようがない。

そこから翌年にはリンポチェが夢の中でダンスを受け取った場所、マサチューセッツに向かっていた。
http://www.salondekurono.com/hw/dance.html

 

そこから8年を経た今年の8月、 意識や実体を向けて下さった皆さんのお陰で、 大分県安心院で新しい曼荼羅を開眼することが出来ました💫

わたしにとっては1995年ゾクチェンの叡智に触れて以来の26年越しの奇跡の成就。

そして11月20日午後から25日午前まで 国際ティーチャーのQさんを迎え、 再び曼荼羅を開きます。

体験しないと共有出来ないからこそ ただただ、みんなと共有したい‼️ ただそれだけです。

明日から大分に入ります。
ピンときた方は、どなたでもご参加下さい。 知識も経験もいりません。
ご連絡はこちらまで。 https://lin.ee/tKqocbV

🌈Vajra dance リトリート🌈

【日程】11/20〜25  基本 AM9時〜12時・PM15時〜18時

11/20(土):オープニング

  AM song of vajra 灌頂受者(見学可)
  PM 既参加者プラクティス(参加見学可)

  
11/21・22(日月)   11/23・24(火水)
      2日間Vajraコース×2(どちらかだけの参加可)
  6スペース or 3バジュラダンス

11/25(木):AM song of vajra 〆(参加見学可)

【会場】 大分県宇佐市安心院B&G海洋センター体育館
【持物】 マンダラの上で踊るための厚手のソックス。 (フリースやアクリルソックス2枚重ねなど) 靴底のないもの。
【ヴァジュラ・ダンスについて】 https://youtu.be/tqng_HtZ0Ms

Come and Join us !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA