[日程変更]年内最後ヨコハマ メタトロンカバラ講座、10月 28・29日(月火)開催!


令和元年最後の『 メタトロンカバラ講座』 開講します!

深化し続ける メタトロングリッド。
ご一緒する皆さんとご一緒に、
この星並びナラデハの領域にアクセスします!

今回制作するのは
深いところで多層体グリッドフォーメーションが音を立てて組み変わる、
『 綿棒 』シリーズです。

多面体グリッド素材としては、綿棒以外にストローや折り紙、マグネットなど多々ありますが、いろいろ体験して改めて観じたのは、
生命の樹を自分の中で立ち上げるには、綿棒グリッド制作が一番適していること。

以前からわたしが多面体ファーストコンタクトを「綿棒」にこだわる一つの見解として、不完全な完全体であるという、人類そのものの符号があって初めて機能するZONEがあるということ。
様々な素材での多面体構造を追体験する事で確認出来たのは、その構築した結果出来上がった立体ではなく、その過程にこそ黄金律の秘密があること。
これから更にその過程を明らかにしてゆくこと。


どんどん講座で開示される情報が深化しています。
同じ内容が一つとしてない、このメタトロンカバラ講座。


このタイミングにご一緒される方をお待ちしています!

 

Come and Join us !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA